スターバックス コーヒー ジャパン

重要なお知らせ(2020/05/29)

重要なお知らせ(2020/05/29)

重要なお知らせ(2020/05/29)

2020/05/29

お客様各位

スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社

新型コロナウイルス感染症に関する店舗の営業状況について(5/29更新)

平素よりスターバックスをご利用いただきまして、厚く御礼申し上げます。

新型コロナウイルス感染症に罹患された皆さま、および関係者の皆さまに、謹んでお見舞い申し上げます。

スターバックス コーヒー ジャパンにおきましては、お客様、そしてパートナー(従業員)の安全を最優先に考え、地域の感染拡大の抑制や予防のために一部店舗の休業やオペレーションを変更などあらゆる対策を講じてまいりました。

お客様に安心してご来店いただけるよう、安全対策を一層強化し、政府や自治体からの指針や発表、店舗ロケーションの状況を鑑みた上で、サービスを限定して営業してまいります。

店内における主な安全対策として、飛沫防止ガードの設置や非接触型決済の推奨、ソーシャルディスタンスを保ったレジ列や席配置などを実施してまいります。また、お客様にも最少人数でのご来店やマスクの着用、入店時の手指の消毒など安全対策にご協力を頂きますようお願い申し上げます。店舗における、具体的なオペレーション変更についてはこちらをご参照ください

以下、6月1日(月)からの営業状況についてお知らせいたします。

【情報更新日:2020年5月29日】

対象店舗エリア 全国
(一部店舗除く)
営業状況 最大22時までの短縮営業(店舗によって異なります)
ソーシャルディスタンスを保つ座席配置にて店内利用可

*プリンチ 代官山 T-SITE、スターバックス リザーブ® ストア 銀座マロニエ通りも対象となります。

対象店舗 スターバックス リザーブ® ロースタリー 東京
営業状況 21時までの短縮営業
ソーシャルディスタンスを保つ座席配置にて店内利用可

お客様や従業員の安全を考慮し、混雑状況によって、特にドライブスルー店舗においては、ドライブスルーサービスの一時休止や店内客席利用を制限させていただく場合がございます。

弊社発行のクーポン・特典類の取り扱いについてはこちらを参照ください。

スターバックスが常に大切にしておりますのは、お客様に一杯のコーヒーを通じて、心あたたまるひと時をお届けすることです。お客様とパートナーの安全を最優先に、今後も政府や自治体からの指針や発表などの最新情報に注視し、対策を講じてまいります。