スターバックス コーヒー ジャパン

新型コロナウイルス感染症に関わる弊社安全対策について(10/1更新)

新型コロナウイルス感染症に関わる弊社安全対策について(10/1更新)

重要なお知らせ(2020/10/01)

2020/10/01

お客様各位

スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社

新型コロナウイルス感染症に関わる弊社安全対策について(10/1更新)

平素よりスターバックスをご利用いただきまして、厚く御礼申し上げます。

新型コロナウイルス感染症に罹患された皆さま、および関係者の皆さまに、謹んでお見舞い申し上げます。

スターバックス コーヒー ジャパンは、お客様の安全を第一に考え、また全国の店舗、オフィスで働くパートナー(従業員)が安心して働けるよう、国内で新型コロナウイルスの発生が確認された早期より、あらゆる対策を講じてまいりました。

お客様に安心して来店いただけるよう、安全対策を一層強化し、店内において、飛沫防止ガードの設置や非接触型決済の推奨、ソーシャルディスタンスを保ったレジ列や席配置などを実施しております。また、お客様におかれましても、最少人数でのご来店やマスクの着用、入店時の手指の消毒など一層の安全対策にご協力をお願いいたします。

実施の対策については、以下の通り、お知らせいたします。

■衛生面に関して
・レジカウンターやドリンク受け渡し口等への飛沫防止ガードの設置
・マスクを着用しての接客
・出勤前の検温
・より頻度の高い手洗いの励行
・テーブル、ドアノブなど接触が多い箇所について、頻度の高い消毒と衛生管理の徹底
・お客様の消毒用アルコールの設置
・従業員間の距離確保ため、休憩や研修時の客席利用
・スタッフルームの定期的な開放・換気
・スターバックス ジャパン公式モバイルアプリの活用など非接触型決済の推奨

■お客様へのご協力のお願い
・店内ではマスク着用をお願いいたします
・入店時の手指の消毒にご協力ください
・レジに並ぶ際、目安を示すフロアステッカーに沿った列間隔の確保にご協力ください
・多数でお越しの際は、お1人がまとめてご注文願います(混雑時に入場制限をする場合がございます)
・発熱や体調不良の際はご入店をお控えください

■サービスに関して
・最大23時までの短縮営業(店舗によって異なります)
・直接お渡しする商品の提供、金銭授受の方法変更
・ドリンクやフードのサンプリング中止
・店内設置しているミルク、はちみつ、パウダー類の一時引き下げ
・混雑状況に応じたドライブスルーサービスの一時休止や店内客席利用の制限
・コーヒーセミナーや地域活動・イベントの中止

*「スターバックス リザーブ® ロ―スタリー 東京」を含む一部の店舗におきましても安全に配慮し、それぞれのサービスに対応したオペレーションを導入しています。

お客様にご不便をお掛けすることもございますが、ご理解に心より感謝申し上げます。安心して店舗をご利用いただけるよう、スターバックスとして、一つ一つ対策を講じてまいりますので、引き続きのご協力をお願い申し上げます。

これからも、スターバックス品質の商品と安心安全なサービスの提供に努めてまいります。引き続き、政府の方針や日々刻々と変わっていく状況に応じて、オペレーションを改善し、変わらぬスターバックス体験を届けてまいります。