スターバックス コーヒー ジャパン

沿革(2019年度)

沿革(2019年度)

沿革(2019年度)

2019年度
日本JAPAN
10月
地域の象徴となる場所に建築デザインされた、日本各地の文化やこだわりを発信する店舗群「スターバックス リージョナル ランドマーク ストア」が、2018年グッドデザイン賞で、「グッドデザイン・ベスト100」(公益財団法人日本デザイン振興会主催)に選出。
写真:
写真: 写真: 写真:
10月
性の多様性に関する取り組みが評価され、「PRIDE指標」(任意団体work with Pride主催)の最高評価の「ゴールド」受賞、「人事制度・プログラム」の最も優れた事例に選定。
11月
大阪出店20周年アニバーサリープロジェクトとして、府内105店舗で府内限定ビバレッジ「大阪 めっちゃ 抹茶 ラテ」、「大阪 めっちゃ 抹茶 フラペチーノ®」を販売。
12月
デジタル領域におけるイノベーションの加速化を目的に、LINE株式会社と包括的な業務提携を締結。
12月
真の女性活躍を目指す日本最大規模の女性アワード「JAPAN WOMEN AWARD 2018」(Forbes JAPAN主催)で、「企業部門・1000名以上の部」で8位、「部門賞・人材開発賞」の特別賞を受賞。
日本における店舗数(2018年12月末現在): 1,415店舗
2月

写真:

世界で5番目、日本初出店となる「スターバックス リザーブ® ロースタリー 東京」を中目黒に開業。焙煎所を併設し、生豆から一杯のコーヒーができるまでの過程が見られる全く新しい体験に触れられる4階建ての店舗。各階で、コーヒーや「ティバーナ」ティーの世界、日本初上陸の「プリンチ®」のベーカリー、日本初の本格的なバー「ARRIVIAMO」でクラフトカクテルを提供。最上階の「AMU インスピレーションラウンジ」は、人々が交差し、語り合い、社会にポジティブな変革や影響を与える場所として、イベントを展開。

3月

写真:

「スターバックス リザーブ® ロースタリー 東京」で焙煎したコーヒー豆「TOKYO ロースト」を全国のスターバックスの店舗で販売

3月
コーヒーを通して、お客様と一緒に東北の震災遺児の進学を支援する、7回目となる「ハミングバード プログラム」を実施。
日本における店舗数(2019年3月末現在): 1,434店舗
4月
LINE株式会社との包括的な業務提携締結に基づき、「LINE スターバックス カード発行」「公式アカウント開設」などの取り組みをスタート。
4月
地球の持続可能性に取り組む「Reuse & Respect」サステナビリティプロジェクトの一環として、「アースデイ」(4月22日)に合わせ、使い捨てプラスチック削減啓発のためのキャンペーンを実施。繰り返し使える「リユーザブルカップ」と「リユーザブルストロー」を神奈川県内の店舗で限定販売。
4月

写真:

2018年に発売した#ストロベリーベリーマッチフラペチーノ®が、レッドとホワイトの“ふたご”になって販売。

5月
平成から令和へと時代が移り変わるタイミングに合わせ、“スタアバックス珈琲”プロモーションを展開。古き良き時を振り返り、新しい時代のエッセンスを加えた「プリン アラモード フラペチーノ®」を新発売。
写真:
写真: 写真:
6月
事前にアプリ上で注文決済し、お店で商品を受け取る「Mobile Order & Pay」(モバイルオーダー&ペイ)を都内56店舗でスタート。
6月

写真:

東京・中目黒の「スターバックス リザーブ® ロースタリー 東京」の4階「AMU(アム) インスピレーション ラウンジ」にて、多様な人々が社会にインパクトを与えるような対話を行うことで、世の中にポジティブな発信をしていく、AMUセッションを初めて開催。第1回は、自分と社会の未来に向かって、自信を高め、道を切り拓く若者を応援する「Youth Leadership」をテーマに、若者の未来や生き方について、多様な世代・業界を代表する人たちが語り合った。

日本における店舗数(2019年6月末現在): 1,458店舗
7月

写真:

東京・中目黒にオープンした「スターバックス リザーブ® ロースタリー 東京」への日本初出店に続き、国内単独一号店「プリンチ 代官山T-SITE」を東京・代官山にオープン。

7月
LINE株式会社との包括的な業務提携の一環として、今年4月8日より提供開始した「LINE スターバックス カード」が、提供開始から2ヶ月半で新規発行枚数100万枚を突破。
8月

写真:

コクヨ株式会社のノートCampus*とのコラボレーションによって、店舗で使い終わったミルクパックをリサイクルしたサステイナブルなノート「スターバックス キャンパスリングノート」が誕生。
【*「Campus」はコクヨ株式会社の登録商標です。】

9月
株式会社The Chain Museumが開発したアーティスト支援アプリ「ArtSticker」(アートスティッカー)とコラボレーションし、全国のスターバックスを彩るアート作品の一部をアプリ内で楽しめるコンテンツを展開。若手アーティストや障がいのあるアーティストなどによる"多様な感性から生み出された店内アート"に触れられるとともに、ArtStickerを通して支援と感想を直接届けることができ、アートとつながる新たな体験の提供をスタート。
写真:
写真: 写真: 写真:
9月
持続可能でエシカル(倫理的)なコーヒー豆の購買率99%を2018年度も達成したことにちなみ、9月9日をエシカルなコーヒーを考えるきっかけとしてハイライトし、全国のスターバックス店舗で “99キャンペーン”を展開。「スターバックス リザーブ® ロースタリー 東京」でも、同キャンペーンを初めて実施。
日本における店舗数(2019年9月末現在): 1,497店舗